HOME | 一般活動 | 『四国学院研究科紀要』投稿・執筆規定

 
  編集規定
 
1 本誌に、研究論文・研究ノート・書評・海外動向・学会動向等の欄を適宜設ける。
 
2 研究ノートは、研究上の問題提起・内外の動向紹介・学会動向・研究プロジェクトの経過報告・他の著書論文への批判・外国書の紹介等を含む。
 
3 本誌に発表する研究論文等はいずれも他に未発表のものに限る。ただし、学会等で口頭発表したものについては、この限りではない。
 
4 本誌に発表された研究論文等の著作権は四国学院大学文化学会に帰属する。なお投稿者は本誌に発表された原稿を電子化して公開することを了承したものとする。
 
5 本誌に発表された研究論文等を他の著作に転載する場合には、事前に文書等で四国学院大学文化学会の許可を得なくてはならない。
 
Ⅱ 投稿規定
 
1 投稿にあたっては、原稿本体に
  ①タイトル(日本語と外国語)
  ②執筆者氏名 (ローマ字表記を併記)
  ③執筆者の所属
  ④連絡先(メールアドレスなど)
  を記入した表紙を付し、これら一式をデータ化した形で所定の期間中に四国学院大学文化学会に提出すること。
 
2 研究論文と研究ノートには、本文のほか、日本語要約・外国語要約および日本語と外国語それぞれでキーワードを3つ添付すること。
 
Ⅲ 執筆規定
 
1 原稿は横書きとする。ただしそれ以外の書式は各研究科の内規に準ずるものとする。
 
2 研究論文等の構成は、タイトル・執筆者名・本文・注・文献リストの順とする。
 
3 研究論文・書評・研究ノートその他の分量は、各研究科の内規に準ずるものとする。


 「社会福祉学部研究科」「社会学研究科」「文学研究科」の詳細は内規を参照して下さい。


  なにかありましたなら、主版主事  LinkIcon  竹本 達也 までご連絡お願いします。

 

カレンダーにも予定が表示されます。

「青色」論集カレンダー「緑色」教職課程研究カレンダー「橙色」四国学院研究科紀要カレンダー「紫色」文化学会共通カレンダーになっています。